環境にとっても優しい!壁面緑化のメリットとは?

冷暖房費が節約出来る

最近、「壁面緑化」を取入れている企業や家庭が多くなってきています。実際に得られるメリットというのは、どのようなものなのでしょうか。まずは、冷暖房費が節約出来るということです。外気が直接壁に当たることにより、家やビルというのは、それに影響された温度になっていきます。しかし、壁を緑の葉で覆うことにより、外気を直接壁に寄せ付けず、一度柔らかな緑のクッションで外気を調整してくれるのです。それにより、エアコンの稼働率を低くすることが出来ます。

環境に優しい取り組み

続いて、壁面緑化のメリットとして、空気を清浄化するということが挙げられます。人間が多く住んでいる地域ほど、二酸化炭素が多くなっています。そうすることによって空気が汚れますし、温暖化現象がどんどん進んでいきます。壁面緑化は、それらを食い止める役割を果たしているのです。光合成をすることによって、緑が二酸化炭素を吸い取り、酸素を吐きだしてくれます。そうすることによって、空気が段々と綺麗になっていくのです。

壁の劣化を防ぐことが出来る

また、壁面緑化を行うことにより、家やビルの壁の劣化を防ぐことが出来ます。いくら立派な素材で作られていたとしても、人間が造った物というのは自然の前には無力です。雨風やその他の天候的な災害を一身に受けることにより、壁は段々と劣化していきます。しかし、壁を緑で覆うことにより、自然の素材で出来た柔らかなクッションを身に付けていることになりますので、壁の劣化を大幅に遅らせることが出来るのです。非常に有意義な取りくみなのです。

壁面緑化の効果で期待されるものとしては、地球温暖化の緩和・省エネルギー効果・空気の浄化作用・構造物の保護などがあります。